お知らせ

Information

2018年10月13日

受賞プロジェクトのご紹介

株式会社アクシスが、設計を手がけた「New Balance ROPPONGI 19:06」が、「DSA日本空間デザイン賞2018(主催:一般社団法人日本空間デザイン協会)」において金賞を受賞、そして「JCD デザインアワード 2018(一般社団法人日本商環境デザイン協会)」において金賞と西尾洋一賞(Casa BRUTUS編集長)を受賞しました。また、海外では、the World Interiors News Awards 2017(WIN Awards)において、ショートリスト7作品にも選定されました。
国内外複数のアワードにて、高い評価を獲得したプロジェクトのご紹介をいたします。

New Balance ROPPONGI 19:06(イチキュウゼロロク)
ニューバランス初の都市型ライフスタイルコンセプトストア。デザインコンセプトは「間」。勝ち負けの差、ライフスタイルとパフォーマンスの融合、空間の余白、対照的な素材の組合せなどを空間全体で表現しています。サブコンセプトは「変」。モジュール化されたボックスはディスプレイ家具として壁面から出し入れが可能で、スペース効率の最大化を図っています。レジも壁面に収納され、必要な際に引き出せる仕組みとしており、用途、VMD、ローカルニーズに合わせて店舗デザインを変更できるメカニズムを目指しました。

設計:New Balance、アクシス(ビジネスデベロップメントグループ 皆川雄一)
プロジェクトマネジメント:Creative Project
施工:綜合デザイン
撮影:藤本一貴
所在地:東京都港区(東京ミッドタウン内)
開店:2017年5月

アクシスは、引き続き、多様な活動を通じて得た幅広い知見とネットワークを活用し、クライアントにとって最高のデザインソリューションを提供してまいります。


DSA日本空間デザイン賞 こちらから
JCDデザインアワードこちらから
the World Interiors News Awards(WIN Awards)こちらから

infoimage

問い合わせ先

株式会社アクシス 広報
press@axisinc.co.jp