デザイン情報

デザイン誌「AXIS」

AXIS Magazine vol.139

Cover

vol.139 2009年05月01日 発売

Sold Out
定価
税込1,572円
表紙
阿部雅世
写真
筒井義昭
取扱オンラインショップ LIVING MOTIF Amazon.co.jp
Fujisan.co.jp

特集 
デザインはアドレナリン

デザインあるいはデザイン的思考によって、今の社会を元気づけ、これからをポジティブに変えていく、そんな「アドレナリン」としてのデザイン事例を紹介する。社会のためとは言え、もちろんボランティアではない。何らかのビジネスへと繋がる可能性を持つものたちだ。

カバーインタビュー 
阿部雅世(建築家、デザイナー)

ベルリンを拠点としながらエストニア芸術大学の教授を務める阿部雅世氏。「自分は建築出身なので、プロダクトデザインは無免許運転」。そうさらりと言いながらも、ワークショップの依頼は絶えず、大学では主任教授として新しいプログラムづくりに注力している。

オピニオン 
ヴァレリー・ケイシー(デザイナーズ・アコード創設者)

デザイナーがサスティナビリティについての疑問や意見を提示し、話し合い、協力し合いながら、知識を深め、最善の解決策を見つけていこうという組織、デザイナーズ・アコード。その設立者であり、IDEOのデザイナーでもあるヴァレリー・ケイシーに聞いた。

匠のかたち 
型染

型染とは、文様を彫った型紙で染める技法、あるいは型紙で染めたものを言う。型紙は手間のかかる繊細な工程のため、型屋と呼ばれる職人に任せることが通常だが、小倉染色図案工房の小倉充子は、図案から型、染めまで一貫して手がけている。