デザイン開発

デザイン制作

Space 018

石橋正二郎資料館

株式会社ブリヂストンの創業者、石橋正二郎氏の事蹟を紹介する資料館の展示室デザイン、設計およびサイン計画から展示室内のグラフィック、そしてロゴタイプの開発を行った。
展示は、史料ケース、再現コーナー、デジタルアーカイブ、年表で構成。史料、映像、インタラクティブメディアなど特性の異なるメディアを効果的に用い、「事業」「社会的活動」「プライベート」といった多面的な切り口から人物像を立体的に紹介している。
展示空間は、展示品を引き立てるシンプルで高品質な仕上げとした。経時変化により風合いを増すナラ材や珪藻土といった自然素材を用い、緑豊かな周辺環境との調和を図っている。また、建築特性である勾配天井を活かした間接照明により、正二郎氏の人となりが感じられる温かく落ち着いた空間とした。

※当施設は、社内研修施設のため一般公開はしておりません

PDFダウンロード