AXISビル

イベント

Event 2018.10

ルイスポールセン エンドユーザー向け照明セミナー

会場
ルイスポールセン ショールーム(AXISビル3F)
期間
10月27日(土)~11月03日(土)
時間
14:00 ~ 15:00

ルイスポールセン ジャパン株式会社は照明セミナーを開催します。本セミナーでは室内をどのようにすれば美しく効果的な光の空間に変えることができるか学べます。今秋発売の新製品を中心に、ルイスポールセン製品の特長と魅力を紹介。合わせてデンマークや日本の事例写真をもとに、照明器具選びや使い方のポイントを説明します。

ルイスポールセン エンドユーザー向け照明セミナー

Material Design Exhibition 2018

会場
前半:アクシスギャラリー 後半:Material ConneXion Tokyo マテリアルショールーム
期間
10月22日(月)~12月21日(金)
時間
10:00 ~ 18:00
(土・日・祝休(10月27日(土)・28日(日)は開館) ※10月22日は18:00から)

Material ConneXion Tokyo は、企業とデザイナーが組み、素材の可能性をデザイナー視点で引き出し、新しい用途を切り開く企画展「MATERIAL DESIGN EXHIBITION 2018」を10月22日(月)より開催いたします。今回で4年目の本展は、アートディレクションに建築家の芦沢啓治氏を迎え、6組の企業とデザイナーが参加します。開催に合わせて、オープニングレセプション、トークセッション、素材プレゼンテーション会など、参加された企業の方やデザイナーから直接お話を聞いていただくイベントも開催いたしますので是非ご来場下さい。

Material Design Exhibition 2018

会場
AXISビル内各所
期間
10月19日(金)~10月28日(日)
時間
11:00 ~ 19:00
(会期中無休)

株式会社アクシスは、デザインとアートのフェスティバル「DESIGNART TOKYO 2018」に参加協力します。4組みのクリエイターがAXISビル内それぞれの場を生かした独自の世界観を表現。ミラノサローネ/ミラノサローネサテリテ2018出展作品の日本初公開ほか、未発表作品など、瑞々しく、感性溢れる作品が揃います。

SIWA|紙和 ー 触れて、馴染む道具

会場
リビング・モティーフ
期間
10月17日(水)~11月06日(火)
時間
11:00 ~ 19:00

リビング・モティーフは10月17日(水)から「SIWA|紙和 ー 触れて、馴染む道具」を開催します。日本が伝統的に守り続け、いまや世界で評価される素材となった和紙。それを現代が受け入れる形へと昇華させたのが「SIWA」です。本展では、SIWAが歩んできた10年を振り返るとともに、和紙の魅力、そして暮らしの道具と人の豊かな関係について改めて思いを巡らせ、伝えます。定番のアイテムに加え、国産楮(こうぞ)100%の手漉き和紙による新シリーズのほか、張り子の技法を応用した時計やコンテイナー、さらに染色家の柚木沙弥郎さんと初めてコラボレーションしたスペシャルアイテムなど、10周年を記念したさまざまな商品を展示・販売します。

SIWA|紙和 ー 触れて、馴染む道具

写真展「角田光代が見たヨルダンのシリア難民」

会場
YellowKorner(イエローコーナー)
期間
10月04日(木)~10月18日(木)
時間
12:00 ~ 19:00

直木賞作家でプラン・インターナショナルの支援者である角田光代さんが8月に訪れたヨルダン・シリアの難民キャンプや社会支援センターなど、現地の現状やそこで出会った子どもたちの写真を手記とともにYellowKorner Showroom & Shopで展示します。本展は10月11日の「国際ガールズ・デー」に関連して開催します。

写真展「角田光代が見たヨルダンのシリア難民」

TOMOE ポップアップストア開催

会場
リビング・モティーフ 2F
期間
09月20日(木)~10月08日(月)
時間
11:00 ~ 19:00

株式会社アクシスが運営するライフスタイルショップ、リビング・モティーフは9月20日(木)から「TOMOE」ポップアップストアを開催します。TOMOEは日本の文化が長年育んできた“調和=巴”のスピリットから誕生したバッグブランド。期間中、ポリエステル素材を使用した新作INTROシリーズのほか、人気のレザーバッグを取り揃えています。

TOMOE ポップアップストア開催

日本の道具 ごはん上手、うつわ上手。

会場
リビング・モティーフ
期間
09月15日(土)~10月15日(月)
時間
11:00 ~ 19:00

リビング・モティーフは9月15日(土)から「日本の道具 ごはん上手、うつわ上手。」を開催します。作り手と売り手をつなぐ「ひとり問屋」の日野明子さんに、今年は「ごはん」をおいしくいただくためのうつわと道具をご紹介いただきます。 本展示では「ごはん上手、うつわ上手」と題して、お茶碗をはじめ丼ものにぴったりのうつわ、しゃもじやスパイスミルなどキッチンツールもそろいます。

日本の道具 ごはん上手、うつわ上手。