AXISビル

イベント

Event

Photo
期間
2016年07月29日(金) ~ 09月24日(土)
11:00 ~ 19:00
(定休日:日・月・祝)
会場
イマコンセプトストア
入場料
無料
お問い合わせ
Tel: 03-5572-7144
Official web site
  • subimage
  • subimage
  • subimage
  • subimage

石橋英之 展「Présage / Connotations」

終了しました

フランス北部にあるリールを拠点に活動する石橋英之氏は、ファウンドフォトを使ったコラージュやアプロプリエーションの手法を用いた作品を制作しています。2013年に個展「Présage/ 予兆」をBTギャラリー(東京)で開催。2015年には同作の写真集『Présage』を IMA Photobooksから刊行しました。海外での活躍も目覚ましく、同年Gallery Vol de Nuits(マル セイユ)で個展「Présage」を開催、UNSEEN(アムステルダム)にて、新作「Connotations」 を発表し高い評価を得ています。

「Présage」は、蚤の市で購入した古写真やポストカードの断片を精巧に繋ぎ合わせ、コラージュによってひとつのイメージを作り上げた作品です。本来のコンテクストから切り離された写真の断片は、リアルとファンタジーの間を浮遊する世界を生み出します。 一見すると複数のイメージで構成されていることが分からない程に手を加えることで、一枚絵としての完成度が高まります。一方、制作の過程で入ったホコリなどの異物はあえてそのまま残し、作品に奥行きを与えています。

新作「Connotations」は、「Présage」で用いた「イメージの盗用」と「再構築」というアプ ローチをさらに発展させたシリーズです。詩の言葉から紡ぎ出した虚構のポートレイトは、友 人であるアメリカ人女流詩人が自身の恋愛経験を綴った極私的な詩から喚起されたもの。インターネットのイメージを用い、架空の男性をコラージュによって具象化していきます。 今回の展示では、2つのシリーズの元となった写真のオリジナルコラージュも同時公開し、その制作の軌跡をたどります。

写真左:©Hideyuki Ishibashi, Présage, 2014, courtesy of IMA gallery

オープニングレセプション

日時:2016年7月29日(金)19:00 〜21:00
会場:IMA CONCEPT STORE オープニングレセプションでは、作家によるブックサイニングを行います。

展覧会記念トークイベント

日時:2016年8月26 日(金)19:30〜
出演:石橋英之×ミヤギフトシ×岩渕貞哉
テーマ:記憶とアート
参加費:1000円(税込)

写真上左・下左:©Hideyuki Ishibashi, Présage, 2014, courtesy of IMA gallery

写真上右・下右:©Hideyuki Ishibashi, #Aaron from the series Connotations, 2015, courtesy of IMA gallery