デザイン情報

AXISフォーラム

AXIS Forum

第56回 皆川 明氏 講演会「作る物と作る場」
日時
2016年10月19日(水) 19:00~20:30
(開場18:30、終了後に懇親会あり)
会場
アクシスギャラリー
参加費
1,000円 (税込)
お問い合わせ
AXIS編集部 Tel: 03-5572-0800

第56回 皆川 明氏 講演会
「作る物と作る場」

現在発売中のAXIS183号のカバーインタビューに登場いただいたデザイナー皆川 明氏をお迎えし、10月19日(水)にAXISフォーラムを開催します。

「年齢は問いません。人生経験豊かな方、心が健康で100歳! 大歓迎です」。この夏、表参道にオープンした、カフェを併設したセレクトショップ「call」の求人広告です。運営するのは、ブランド設立22年目を迎えたミナ ペルホネン。トレンドをつくりデザインを消費していく過酷なファッション界にありながら、皆川氏は独自のアプローチと世界観で活動領域を広げてきました。

フォーラムでは「作る物と作る場」と題して、その創造の源について大いに語っていただきます。


お申し込み
メールタイトルに、「AXISフォーラム/皆川明氏申し込み」と明記のうえ、氏名・フリガナ、職業、電話番号、メールアドレス、皆川さんへの質問を明記し、お申し込みまで。

定員 100名 (先着順)

※ 定員になりましたので、受付は終了しました

皆川 明氏

1967年東京生まれ。パリコレクションのバックステージでのアルバイトを機に服づくりを目指し、帰国後、夜学で文化服装学院服飾専門課程を卒業。95年「ミナ」を東京・八王子に設立。2003年ブランド名を「ミナ ペルホネン(minä perhonen)」(フィンランド語で「私」「蝶」の意)に改名。生地産地に足を運びデザインを開発する手法をブランド設立時から貫く。東京スカイツリー、金沢21世紀美術館などのユニフォームも手がける。昨年青山のスパイラルガーデンで開催された20周年記念展「1∞ ミナカケル」は19日間で4万5,000人が訪れた。2006年毎日ファッション大賞、16 年毎日デザイン賞を受賞。