デザイン開発

デザイン制作

Interaction 042

光BOX+

インターネットブラウジング機能を搭載したSTB端末のホーム画面UIの企画およびデザイン開発を担当。

西日本電信電話株式会社(NTT西日本)が提供する「光BOX+」端末。家庭のTVに接続するだけで、簡単にインターネット上のコンテンツを閲覧できるというサービス。PCやスマートフォンなどのデジタルリテラシーの高低を問わず、高齢者から子供まであらゆる世代に、TVで気軽にインターネットを楽しんでもらうことを狙う。

アプリ起動ショートカットのためのアイコンが羅列するランチャー型ではなく、マーケット機能を融合させた新しいホーム画面の在り方を提案、デザインした。

PC・スマートフォンとは異なる、TVならではの受動的な視聴スタイル(リーンバック視聴)を勘案し、非操作でも楽しめるオート再生機能「パッシブUI」を実装。サムネイルにアニメーションを与え、映像がメインのTVでも違和感がない様にした。

関連プロジェクト

PDFダウンロード