AXISビル

イベント

Event 2017.10

ルイスポールセン エンドユーザー向け照明セミナー 「住宅の照明選びのポイントと、ルイスポールセンのデザイン」

会場
①ルイスポールセン ショールーム ②二子玉川 蔦屋家電2F ラウンジ
期間
10月28日(土)~11月04日(土)
時間
14:00 ~ 15:00
(10月28日(土)会場①, 10月29日(日)会場②, 11月4日(土)会場①)

照明を検討されているかたがたに、ルイスポールセン製品のデザインについて解説しながら、照明器具選びのポイントを紹介します。室内を、どのようにすれば美しく効果的な光の空間に変えることができるかなど、お役に立つ情報をご用意しております。ぜひ、ご参加ください。

ルイスポールセン エンドユーザー向け照明セミナー 「住宅の照明選びのポイントと、ルイスポールセンのデザイン」

エル・デコ デザインウォーク 2017

会場
リビング・モティーフ 1F ルイスポールセン 3F
期間
10月27日(金)~11月05日(日)
時間
11:00 ~ 19:00

AXISビル内のショップが、今年も「エル・デコデザインウォーク 2017」に参加します。 1Fのリビング・モティーフでは、プロダクトブランド「ポスタルコ」の展覧会、3Fのルイスポールセンでは、一般の方向けの照明セミナーを開催。AXISビルへ、是非遊びにいらしてください。

エル・デコ デザインウォーク 2017

DISCOVER COPIC (ディスカバーコピック)

会場
シンポジア(アクシスB1F)
期間
10月26日(木)~10月29日(日)
時間
11:00 ~ 19:00
(26/27日 13:00 - 19:00 28/29日 11:00 - 18:00)

世界中のクリエイティブユーザーから熱いご支持をいただいているCOPIC(コピック)は発売から30年目を迎えました。 開発当初の設計資料や木製サンプルなど、普段目に触れることのない内部資料や歴代の商品の他、コピック30周年のキービジュアルとして制作いただいたスタジオジブリ 宮崎吾朗、新幹線デザイナー福田哲夫、イラストレーター窪之内英策などの描き下ろし原画を展示する予定です。 また、デザイン、コミック、クラフトと、コピックが愛用されているそれぞれのマーケットもご紹介します。 展示品には、1995年に漫画の作画材料として爆発的人気を誇るきっかけとなった、漫画家 CLAMPの描き下ろしイラストを使用した当時の商品広告なども。

DISCOVER COPIC (ディスカバーコピック)

「ようこそ、家」米田 文 展

会場
サボア・ヴィーブル
期間
10月20日(金)~10月29日(日)
時間
11:00 ~ 19:00
(会期中無休)

陶芸家米田文さんの、家をテーマとした個展。 家と住人が織りなす日常的な暮らしを九谷焼で再現した作品展です。 「この家にはこの住人……などと思いを巡らしていると次々アイディアが湧いてきて、家と住人はまるで舞台と役者の如くです。」と語る米田さん。日常的な暮らしが愛おしく感じる作品が揃います。

「ようこそ、家」米田 文 展

Karimoku New Standard & Gottingham Variations / Situations

会場
イマコンセプトストア
期間
10月16日(月)~10月22日(日)
時間
12:00 ~ 19:00
(10月16日(月)、22日(日)はエキシビジョンのみ開催。店舗は定休日。)

木製家具メーカーとして70余年の歴史を誇るカリモクが2009年にスタートした Karimoku New Standard(カリモクニュースタンダード)。東京を拠点に活動する写真家Gottingham(ゴッティンガム)とのコラボレーションによるエキシビジョンをYellowKornerのShowroom&Shopで開催します。

Karimoku New Standard & Gottingham Variations / Situations

アルマンド・サラス・ポルトゥガル 「Casa Barragán」

会場
タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム
期間
10月10日(火)~11月11日(土)
時間
11:00 ~ 19:00
(定休日:日曜・祝日・月曜)

メキシコ近代建築の巨匠、ルイス・バラガンの自邸であるバラガン邸を撮影した作品を約14点展示。  アルマンド・サラス・ポルトゥガルは1916年メキシコ・モンテレイ生まれ(1995年死去)。急激な経済成長を背景に興った近代建築群を多く撮影しました。とりわけ、40年に亘り専属カメラマンを務めたルイス・バラガンの作品を撮影した建築写真群が有名です。

アルマンド・サラス・ポルトゥガル 「Casa Barragán」

ユナイタス x 東京工芸大学 写真学科 フォトメディア研究室 『FOR GENTLEMEN AT PLAY』

会場
シンポジア
期間
09月30日(土)~10月05日(木)
時間
11:00 ~ 19:00

STUDY SHOWROOMが展開するファッションブランドUNITUS(ユナイタス)のアーカイブコレクションから約30着をお借りし、デザイナー二家本瞳さんの説明を元に 東京工芸大学 写真学科 フォトメディア研究室の学生が写真作品を制作しました。

ユナイタス x 東京工芸大学 写真学科 フォトメディア研究室 『FOR GENTLEMEN AT PLAY』