AXISビル

イベント

Event 2017.11

木越あい 展 「girls」

会場
サボア・ヴィーブル
期間
11月22日(水)~11月29日(水)
時間
11:00 ~ 19:00
(会期中無休)

ガラス作家、木越あいさんの3回目となる個展です。 今回の個展のテーマは「girls」。「女の子は可愛いだけじゃないのよ!」と、色々なシーンを切り取ったお話がテーマです。 幾つもの工程を経て作られる木越あいさんならではのガラス作品展。今回は自ら手を染めて完成させた、オリジナル手ぬぐいも販売いたします。

木越あい 展 「girls」

今井智己 「Remains to be seen」

会場
タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム
期間
11月18日(土)~12月22日(金)
時間
11:00 ~ 19:00
(定休日:日曜・祝日・月曜)

タカ・イシイギャラリーで4年ぶり、3度目となる今井智己さんの個展です。 本展では、2014年以降に撮影された作品群から13点が展示されます。 「とるに足らないありふれたもの」に一筋の視線を注いだ作品は、見る個々人の記憶を呼び起こし、見ることの普遍性を提示しているかのようです。

今井智己 「Remains to be seen」

「IoTのつくり方」

会場
シンポジア(アクシスB1F)
期間
11月02日(木)~11月04日(土)
時間
11:00 ~ 20:00
(最終日は18:00まで)

金沢美術工芸大学の製品デザイン専攻3年生14名が「IoT」をテーマに取り組んだプロジェクトの成果発表会です。3つのグループに分かれ、それぞれにプロのデザイナー(倉本 仁氏、鈴木啓太氏、北川大輔氏)がメンターとして加わり、また、IoTに関連する技術を持ったメーカーも複数参加、その技術を踏まえてIoT商品を開発しました。最終的には、+Style のプラットホームを活用して商品化を目指しています。

「IoTのつくり方」

ルイスポールセン エンドユーザー向け照明セミナー 「住宅の照明選びのポイントと、ルイスポールセンのデザイン」

会場
①ルイスポールセン ショールーム ②二子玉川 蔦屋家電2F ラウンジ
期間
10月28日(土)~11月04日(土)
時間
14:00 ~ 15:00
(10月28日(土)会場①, 10月29日(日)会場②, 11月4日(土)会場①)

照明を検討されているかたがたに、ルイスポールセン製品のデザインについて解説しながら、照明器具選びのポイントを紹介します。室内を、どのようにすれば美しく効果的な光の空間に変えることができるかなど、お役に立つ情報をご用意しております。ぜひ、ご参加ください。

ルイスポールセン エンドユーザー向け照明セミナー 「住宅の照明選びのポイントと、ルイスポールセンのデザイン」

エル・デコ デザインウォーク 2017

会場
リビング・モティーフ 1F ルイスポールセン 3F
期間
10月27日(金)~11月05日(日)
時間
11:00 ~ 19:00

AXISビル内のショップが、今年も「エル・デコデザインウォーク 2017」に参加します。 1Fのリビング・モティーフでは、プロダクトブランド「ポスタルコ」の展覧会、3Fのルイスポールセンでは、一般の方向けの照明セミナーを開催。AXISビルへ、是非遊びにいらしてください。

エル・デコ デザインウォーク 2017

アルマンド・サラス・ポルトゥガル 「Casa Barragán」

会場
タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム
期間
10月10日(火)~11月11日(土)
時間
11:00 ~ 19:00
(定休日:日曜・祝日・月曜)

メキシコ近代建築の巨匠、ルイス・バラガンの自邸であるバラガン邸を撮影した作品を約14点展示。  アルマンド・サラス・ポルトゥガルは1916年メキシコ・モンテレイ生まれ(1995年死去)。急激な経済成長を背景に興った近代建築群を多く撮影しました。とりわけ、40年に亘り専属カメラマンを務めたルイス・バラガンの作品を撮影した建築写真群が有名です。

アルマンド・サラス・ポルトゥガル 「Casa Barragán」